TOP会則歩み100人の証言他の証言資料リンク集
資料

100人証言作成・普及過程及び千葉市空襲と戦争を語る会活動で入手した文献

(ご希望があればお見せします。事務局で保管しています。寄贈された方に感謝します。2012.2

事務局伊藤章夫08053053739

  1. 漆崎春隆、金色の舞、1990

  2. 日本キリスト教団千葉教会シオン会、永遠の平和を祈って−私たちの戦争体験期−、1993

  3. 千葉復活教会宣教100周年記念誌編集委員会、おとずれ、日本聖公会・横浜教区・千葉復活教会、2000

  4. 自由法曹団千葉支部、再び戦争をしないために−小高団員半世紀を語る−、2006.4

  5. 柏木文代、思ひ出、1945

  6. 柏木文代、わが青春の一コマ疎開学童と過ごして日々、新婦人新聞第1201号、1975

  7. 佐倉平和の集い実行委員会、語り継ぐ「平和と戦争世代」関口光弘少年期の体験記、2009.7

  8. 新日本歌人協会千葉県市川支部、市川短歌の会合同歌集、2009

  9. 同窓会、付小の友(部分)、1997

  10. 千葉市空襲を記録する会(代表松本貞雄)、千葉市大空襲、1985

  11. 千葉市空襲を記録する会(代表松本貞雄)、千葉大空襲、1985

  12. 千葉県千葉県史通史編近現代2県史(部分)72003

  13. 千葉県、千葉県史資料編近現代8県史(部分)322003

  14. 千葉市、千葉市史近世近代編(部分)、1974

  15. 千葉市千葉市史現代編、1974 (戦後史である)

  16. 千葉市千葉市誌(部分)、1952 

  17. 建設省編、戦災復興誌(部分)、財団法人都市計画協会、1959

  18. 千葉市、千葉空襲写真誌今あなたに伝えたい戦争の悲惨さ平和の尊さを(青表紙)、2008

  19. 国鉄千葉鉄道管理局、千葉鉄道管理局史「国鉄に殉じた人々」(部分)、1963

  20. 千葉県土木部計画課、千葉復興誌、1953

  21. 千葉県、千葉戦災復興誌、1980

  22. 千葉県、銚子戦災復興誌、1980

  23. 千葉県文書館、今、見つめなおす戦時の記録、2000

  24. 千葉県(沼田武知事)、戦後50周年記念誌平和への祈り、1996

  25. 千葉県(堂本暁子知事)、戦後60周年記念誌あなたに送る平和へのメッセージ、2006

  26. 千葉市空襲を記録する会(代表松本貞雄)、米軍資料に見る千葉銚子空襲・B29作戦任務報告書(部分)、1989

  27. 千葉県戦争体験記録運動をすすめる会(世話人代表赤坂浩)、戦争体験の記11972

  28. 千葉県戦争体験記録運動をすすめる会(世話人代表小島一仁)、戦争体験の記録2、、1973

  29. 千葉県戦争体験記録運動をすすめる会(世話人代表関口勲)戦争体験の記録3、、1976

  30. 千葉県歴史教育者協議会編集、学校が兵舎になったとき・千葉からみた戦争1932-45(部分)、青木書店、1996

  31. 千葉県歴史教育者協議会編集、千葉県の戦争遺跡をあるく 戦跡ガイド&マップ、図書刊行会、2004

  32. 奥住喜重、B29 64都市を焼く 194411月より1945815日まで(部分)、2006

  33. 社団法人日本戦災遺族会、後世に伝えたい空襲・艦砲射撃の惨禍平和への想い20042004

  34. 社団法人日本戦災遺族会、後世に伝えたい空襲・艦砲射撃の惨禍平和への想い20082008

  35. 社団法人日本戦災遺族会、後世に伝えたい空襲・艦砲射撃の惨禍平和への想い20102010

  36. 千葉市、今あなたに伝えたい戦争の悲惨さ平和の尊さを「千葉空襲・終戦50周年」写真誌(橙表紙)、1995

  37. 千葉市、千葉空襲写真誌今あなたに伝えたい戦争の悲惨さ平和の尊さを(緑表紙)、2001

  38. 石橋正一、幻の本土決戦 房総半島の防衛 第4巻(部分)、千葉日報社、1991

  39. 三浦茂一、図説千葉県の歴史(部分)、河出書房出版社、1989

  40. 千葉市、ちば市政だより2009.7.12009

  41. ちば戦争体験を伝える会、七夕通信NO.152007

  42. ちば戦争体験を伝える会、七夕通信NO.62008

  43. ちば戦争体験を伝える会、七夕通信NO.92009

  44. 大阪陸軍幼年学校同窓会、楠蔭第63号、2008

  45. 千葉市、私たちの戦争体験記、1989

  46. 千葉市教職員組合、平和教育資料集わたしたちはわすれない、1997

  47. 全日本年金者組合千葉市協議会議長白井進、戦争体験と平和への思いを語る、2002

  48. 中村敏夫(講師)、第7回平和のつどい映画と講演「千葉市の大空襲について(平和をめざして語る)、2008

  49. 志位茂野、2000610手紙回答、2000

  50. 志位茂野、2000815手紙回答、2000

  51. 川村優・小笠原長和、千葉県の歴史 県史シリーズ12(部分)、山川出版、1982

  52. 朝日新聞社、昭和20612日付け朝日新聞、1945

  53. 朝日新聞社、昭和2078日付け朝日新聞、1945

  54. フリー百科事典「ウィキペディア」http://ja.wikipediaorg/wiki/、東京大空襲、2008.08.04

  55. 日本児童文学協会、千葉の民話(機関庫あとのゆうれい、現代民話・千葉市)、偕成社、1980

  56. 千葉県立千葉女子高等学校松籟会、創立百周年記念誌(部分)、ぎょうせい、1991

  57. 白戸貞夫、千葉の鉄道一世紀、崙書房出版株式会社、1996

  58. 百年史編集委員会、百年史千葉大学教育学部(部分)、1981

  59. 千葉大学、千葉大学三十年史(部分)、1980

  60. 千葉県立千葉商業高等学校、学校要覧、2008

  61. 千葉県立千葉商業高等学校、創立百年(部分)、2008

  62. 千葉県立千葉工業高等学校、学校便覧(部分)、2008

  63. 千葉市立院内小学校、創立80周年記念副読本九曜の子(部分)、2007

  64. 湯元八重子、千葉空襲の思い出本町小学校講話、発行年不明1999あるいは2000

  65. 藤代喜一、瑠璃廟溝の激戦、思い出、発行日不詳

  66. 独立警備歩兵第31大隊長陸軍大尉堀源明、口述書、藤代喜一、1946

  67. 千葉県世話課長、元軍人の傷病恩給請求について、藤代喜一、1947

  68. 昭和館、伝えておきたい昭和のくらし 戦中と戦後、毎日広告社、2008

  69. 千葉県立高等学校創立百年記念誌編集員会、創立百年記念誌、1979

  70. 千葉市立本町小学校、創立百二十周年記念誌五三の桐、1992

  71. 千葉市立本町小学校、創立百三十周年記念誌若芽のごと、2002

  72. 竹下定蔵、われ生涯教師100年の志、竹下定蔵先生白寿記念出版会、2008

  73. 柏熊静、泰山(部分)、東洋印刷、平成3(1991)

  74. 医療法人社団普照会井上記念病院、井上記念病院90周年、1996

  75. 千葉機関区、昭和二十年六月十日以降戦災関係綴、1945

  76. 青野平(元札幌家裁所長)、私の発言、20081229日付けしんぶん赤旗、2008

  77. 成東町史編集員会、成東町史(部分)、昭和61(1986)

  78. 山科三郎、往復書簡を終えて、2009122日付けしんぶん赤旗、2009

  79. 倉田富士雄、自由への代償ファシズムが吹き荒れた時代、ウインかもがわ、1999p173

  80. 多田屋書店、千葉市新地図、昭和12年(1937年)

  81. 宝文堂書店、千葉市実測地図、昭和9年(1934年)

  82. 佐々木更三、大衆政治家佐々木更三の歩み(部分)、1981

  83. 高橋徹、作品集、2009

  84. 古家幾久江、画集、2009

  85. 沢田猛、空襲に追われた被害者たちの戦後東京と重慶消えない記憶、岩波ブックレットNo.7502009

  86. 黒砂の資料を保存する会、黒砂いまむかし、2006

  87. 黒砂の資料を保存する会、黒砂いまむかしY、2006

  88. 黒砂の資料を保存する会、黒砂いまむかしZ、2007

  89. 黒砂の資料を保存する会、黒砂いまむかし[、2008

  90. 竹須貞枝、孫への手紙、竹須毅三郎、発行年不明

  91. 日本民主主義文学会東葛支部、東葛民主文学No.362006

  92. 29回子どもたちの未来と平和を語る集い実行委員会、平和なみらいのために、2009

  93. 伊藤章夫、千葉空襲図面と地図(収集資料)、2009

  94. 伊藤章夫、千葉空襲図と絵(収集資料)、2009

  95. 伊藤章夫、自治体の協力(収集資料)、2009

  96. 伊藤章夫、東京大空襲(収集資料)、2009

  97. 伊藤章夫、防衛省大臣官房広報課、(収集資料)、2009

  98. 磯部朝彦、私の生きた時代ジャーナリストのDNAで考える、八潮社、2009

  99. 日本共産党千葉県委員会、新東京国際空港(成田空港)建設反対闘争記録集、2008

  100. 日本くま森協会、クマともりとひと、発行日不明

  101. 中居賢一、川のほとりで、梅林印刷、1999

  102. 齋藤哲子、歌集花とヒマラヤ、本阿弥書店、2009

  103. 平和憲法を生かす熊本県民の会、戦後65年−熊本空襲を語り継ぐ、2010.7

  104. 大阪陸軍幼年学校同窓会、楠蔭第63号、2008.10

  105. 空襲・戦災を記録する会全国連絡会議、空襲通信第12号、2010.8

  106. 財団法人たましん地域文化財団、特集戦時下の地域社会その2、多摩のあゆみ第141号、2011.2

  107. 日笠俊男、空襲の史料学−史料の収集・選択・批判の試み−、大学教育出版、2008.9

  108. 牛田守彦、「精密爆撃」の時期区分に関する考察−アメリカ軍による対日戦略爆撃の捉え方をめぐって−、法政大学中学高等学校研究紀要、2011.3

  109. 10回戦争遺跡保存全国シンポジウム群馬県実行委員会、学び・調べ・考えようフィールドワーク群馬の戦争遺跡、2007.

  110. 訳者日笠俊男、藤本文昭、日本上空の米第20航空群、大学教育出版、2007.7

  111. 三橋とみ子、ねむの花咲くを待たずに、平和教育資料集わたしたちはわすれない平和への願いを込めて、1997.3

  112. 迫水久常、終戦の真相、出版日付けない

  113. 井上洋子、米空軍による福岡空襲被災状況の補完調査−当仁校区内の焼失戸数について−、2007.3

  114. 全国戦災傷害者連絡会、傷痕No.372010.8

  115. 東京大空襲訴訟原告団・東京大空襲訴訟弁護団、東京大空襲損害賠償等請求控訴事件最終準備書面、2011.11

  116. 東京大空襲・戦災資料センター・友の会、戦災資料センターから東京大空襲を歩く、2007.6

  117. 東京空襲犠牲者遺族会、東京空襲犠牲者遺族会のあゆみ(略史)悼、2010.3

  118. 財団法人政治経済研究所付属東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室、第3回シンポジウム「無差別爆撃」の転回点−ドイツ・日本都市空襲の位置付けを問う、2009.11

  119. 東京大空襲訴訟原告団・東京大空襲訴訟弁護団、東京大空襲謝罪及び損害賠償請求事件訴状、2007

  120. 東京大空襲六十年の会、図録「東京大空襲展」今こそ真実を伝えよう、2005

  121. 斎藤亘弘、明日の世代に遺すもの原点としての東京大空襲、ロゴス社、2008

  122. 表参道が燃えた日編集実行委員会、表参道が燃えた日−山の手大空襲の体験記−2009.8

  123. あきる野9条の会戦争を語り継ぐ会、私たちの戦争体験記201010月、2010.10

  124. あきる野9条の会戦争を語り継ぐ会、私たちの戦争体験記200710月、2007.10

  125. 八王子教職員組合、焼きつくされた街八王子空襲の記録、1974.8

  126. 財団法人国際平和センタピース大阪、写真で見る大阪空襲、2011.5

  127. 矢野宏、大阪空襲訴訟・原告団23人の訴え空襲被害はなぜ国の責任か、せせらぎ出版、2011.6

  128. 矢野宏、大阪空襲訴訟を知っていますか置き去りにされた民間の戦争被害者、せせらぎ出版、2009.3

  129. 大阪空襲訴訟原告団・弁護団・支える会、知ってほしい大阪空襲訴訟、出版日付けない

  130. 仙台市、戦災復興余話、宝文道、1980.7

  131. 仙台市の戦災・復興と平和を語り継ぐ会、これだけは是非知ってほしい、2010.10

  132. 仙台「市民の手でつくる戦災の記録」の会、「仙台はフェニックス」編集委員会、仙台はフェニックス−戦中戦後の証言と聞書集−、宝文道、1995.10

  133. 日本戦没学生記念機関誌、わだつみのこえNo.1332010.11

  134. 指田吾一、原爆の記、200710

  135. 富山大空襲を語り継ぐ会、語り継ぐ富山大空襲会誌第8集、2011.7

  136. 住みよい港区(名古屋市)をめざす会、港区戦争体験を語る戦争は始まった何の疑問もなく、1984.8

  137. 鈴木裕和、米軍資料で見る大牟田の空襲、2010.11

  138. 鈴木裕和、体験記録と米軍資料で見る八月の大牟田の空襲、2011.3

  139. 原爆症認定集団訴訟を支援する千葉の会、原爆症認定集団訴訟千葉県弁護団、千葉県原爆被爆者友愛会、命をかけてたたかった8年―千葉原爆症裁判=、2011.2

  140. 渡邊紘子、東京と千葉の空襲で家族を失った、2010.5

  141. 新妻博子、空から戦争が降ってきた(英語日本語対訳)、静岡新聞社、2010.6

  142. 鹿田正夫、自分史私と戦争−大正・昭和・平成を生きて−、2011.5

  143. 撫順の奇跡を受け継ぐ会・千葉支部、証言と聞き取り・報告集(2)坂倉清さん、発行日不明

  144. 96平和のための戦争展ちば実行委員会、96平和のための戦争展ちば(資料集)、1996.8


llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll